フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

2013年 05月 10日 ( 4 )




ヴェネチア散策Ⅱ

PIAZZA SAN MARCOは観光客がみんな訪れる、
長蛇の列ができる場所。

前の日もすっごい列だったので、入るのを諦めたくらい。

ただやっぱり絶対見ておきたい場所なので、前日よりも早起きして
PIAZZA SAN MARCOへ向かいました。

PIAZZA SAN MARCOへの道のりには、Ponte dei Sospiri。
a0153355_21384396.jpg


そしてPIAZZA SAN MARCO。建物が本当にキレイ!
a0153355_21411442.jpg


a0153355_21414735.jpg


a0153355_21422699.jpg


a0153355_2143136.jpg


時計塔。
a0153355_22163584.jpg


この日も朝からすごい人!
a0153355_21434738.jpg


メインのSAN MARCO教会は後回しにして、まずは列の少ない塔へ上ることに。

塔からのヴェネチアの景色。
a0153355_21454691.jpg


a0153355_21462163.jpg


この後は教会内へ行きましたが、撮影禁止だったので写真はなし。
でも、みんなパシャパシャ撮ってましたけど。

大きな荷物も持って入れないので、教会からちょこっと離れた場所に荷物は預けます。

中は、細やかな彫刻が目立ち、外と同様色んな色の大理石でできた壁や柱が美しく、
イタリアの教会って本当に芸術的な要素をふんだんに織り交ぜていて、見ていて飽きません。

ここだけじゃなく、他の教会もいくつか見ましたが、どこも素晴らしかったです。


ボートから見ただけの、S.Maria della Salute。
a0153355_21525226.jpg


人の多いところには飽きたので、何度か狭い通りに入ったり
ローカルの人たちがいそうな所へ行ってみたりしました。
a0153355_21542132.jpg


こんなところに住んでみたい!と思う、建物の壁の色と花との可愛いコントラスト。
a0153355_22101471.jpg


a0153355_22111897.jpg


こんな風景を楽しみながら途中見つけたのが、レオナルド・ダ・ヴィンチ展。
a0153355_21553097.jpg


彼の発明品が沢山展示してありました。
a0153355_21564128.jpg


そして彼の書いた人体解剖図。これはすごい。
a0153355_21572830.jpg


a0153355_2158518.jpg


月の本によると、レオナルド・ダ・ヴィンチも私と同じ満月の日に生まれたそうで、
勝手に親近感を覚え、彼のことを知りたいと思い途中までですが本を読んだことがありました。

ジョスもレオナルド・ダ・ヴィンチが割と好きな様子で、
彼がどんなことをして、どれだけ凄いかということを私に熱く語ってきたので、

「ある程度知ってるよ。めっちゃ有名やし、しかも私と同じ満月の日に生まれたんやで~」

と言ってやりました。

「えっ、そうなんや」 とちょっとだけ驚いた様子のジョスでした。


それはさておき、ダ・ヴィンチ展の後は疲れたのでまた一旦宿に帰り、
ご飯を食べに夜また外へ繰り出すというパターン。

ヴェネチアでの最後の夜は、私がレストランを選びディナー。

昨日のタコサラダで失敗したので、この日はアスパラガスとチーズのパスタにしました。
a0153355_22432.jpg


ウェイトレスさんが新人だったようで、オーダーを間違えないかこっちがハラハラ。
すごく可愛らしいウェイトレスさんでした。

ディナーの後に場所を変え、コーヒーを飲んでヴェネチア最後の夜は終了。
a0153355_2261295.jpg


帰りはボートに乗って宿の近くの駅まで。
a0153355_2274729.jpg


何にもしなくても、町を眺めているだけで楽しいヴェネチア。
ヴェネチア、新婚旅行にもおすすめです。
[PR]



by naomusic | 2013-05-10 22:17 | 旅のこと | Comments(0)

ヴェネチア散策

次の日は、泊まっていた宿が満室だということで
宿を変えなくてはいけなくなりました。

しかし違う宿を紹介してもらい、しかも割引してもらえたのでラッキーでした。

ただ、初日の宿は水に面した場所で景色が良かったのに対し、
移動した次の宿からの風景は隣の建物のみ。
それだけがちょっと残念でした。

初日の宿からの風景。
a0153355_2032655.jpg


とはいえ、寝る場所が確保できれば万々歳。
しかも朝食付きです!

更に、次の宿のすぐ目の前に私好みの素敵なバルがあったので、
これも良い景色との引き換えとなりました。

レトロな雰囲気の入口。
a0153355_212686.jpg


天井には大きなファン。
a0153355_2134634.jpg


美味しそうなタパスやサンドイッチ。
a0153355_2154037.jpg


店内には私の好きなジャズが流れ、メチャメチャいい雰囲気。
自分がお店をするなら、こんな感じがいいなぁ~と想像してしまいました。


さてさて話は戻って、ヴェネチアの町について。
人の移動や荷物の移動手段はほぼ全てボート。

こんな感じでお店の仕入れや出荷手段にも使われている様子。
a0153355_2195743.jpg


街中にいると車を見ることが全くと言っていいほどありません。
(ただ駅の近くには橋があるので、もちろん車が走っています)

ボートにもパスがあり、
1日~1週間まで使いたい期間を選べます。

私たちが買ったのは、48時間使えるパス。
これで一人€30。
沢山ボートで移動する場合はこの方がお得です。

ちなみに1回乗るのに€7弱だったと思います。

ボートの駅。
a0153355_2091389.jpg


ちなみに、電車の駅がこちら。
a0153355_21104596.jpg


この日もお天気もあまり良くなかったのですが、MURANOという島に行ったり
PIAZZA SAN MARCOのある場所周辺を歩いたりしました。

ヴェネチアといえばの、仮面に
a0153355_21165196.jpg


イタリアといえばの、ジェラート。
a0153355_21175441.jpg

ちなみに私の一番好きなフレーバーは、ピスタチオ。(下)
ジョスの一番好きなのは、レモンです。(上)

ヴェネチアに来て3回、ミラノにて1回の計4回ジェラートを食べました。
やっぱり美味しい…♡


町散策の後は一旦宿に戻って、夜またご飯を食べにレストランへ行きました。

この日、あまり食欲なく食べたいものがなかったので、
ウェイターさんがおすすめしたタコのサラダだけをオーダー。
a0153355_21155656.jpg


見た目とってもイイんだけど、味がイマイチ。
塩が足りないし、タコもあんまり美味しくない。

明石ダコに慣れている私の口には残念ながら合いませんでした。

そして、出てくるパンは… やっぱりフランスのが一番!

パンはフランスにはかなわないなぁ~と改めて実感しました。

そんなこんなで明日はこの日スルーした、PIAZZA SAN MARCOへ行きます。
[PR]



by naomusic | 2013-05-10 21:29 | 旅のこと | Comments(2)

ヴェネチアへ

キャンプ場への無断侵入の翌日。
※レセプションの女性もいい人で、ちゃんとお金が払えました。

ベルンではとっても寒くて眠れなかったのとは裏腹に、
LUGANOは気温がそれほど低くなく、
快適に眠ることができたので目覚めもスッキリ!

テントの外に出ると、久しぶりに見る太陽。

本当に何日太陽を見ていなかったのだろう。
私の心は太陽への感謝の気持ちで一杯になりました。

朝はコーヒーを飲み、荷物の整理や洗濯などをしながら
今日どこへ行くかの計画を立てました。

正直、私は 「どこへ行きたい?」 と聞かれても、特に行きたいところがなく
今回もベルンで再会を果たせたので、それで十分満足という状態でした。
(行けるものなら、日本に行きたいぜ…と思ったことは内緒です)

ジョスは前々からヴェネチアへ行きたい、ということだったので、
結果、電車でLUGANOからヴェネチアまで行くことになりました。

さて急に決まった予定なので、この時点から
ヴェネチアでの宿探しや電車の時間を調べたり。

値段と部屋の状況なんかも考えながらの作業だから、
これが面倒なんですよね、いつも。


しかし何とか宿も決定し、荷物をまとめてジョスの車に荷物を積み込み、
彼の車はキャンプ場の駐車場でお留守番。

私たちはバックパックを背負って、まずはキャンプ場のあるAGNO(アニョ)から
LUGANO(ルガノ)まで。
a0153355_19192575.jpg


スイスの電車やトラムに乗る前にはもちろん切符は買いますが、
改札もなければ切符をチェックする駅員さんもいない!

これだったら、タダ乗りできるやん!! っていう状態です。

でも、もちろんみんなちゃんと支払ってから乗っています。
こんな状態でも大丈夫なくらい、国民を信頼し安全な環境が保たれているってことですかね。

すばらしい。


さてさて、LUGANOの駅に着き、ここからはイタリア・ミラノまで。
次の電車まで2時間弱時間があったので、適当に町をプラプラ。
この時も突然、雨が降りました。

今回の旅で雨に当たる確率の高いこと!

雨も嫌いじゃないんですけどね。


夕方4時半の電車に乗り、ミラノまでは約1時間半。

ミラノに着いてからも時間があったので、イタリアらしいこんな洒落たデリカフェで休憩。
a0153355_19304538.jpg


ミラノで1時間ほど時間を潰し、ここからいよいよヴェネチアへ。

ミラノーヴェネチア間は約2時間。

ヴェネチアに着いたのは、夜の9時半近く。

駅を出ると、目の前に広がるのは水の都 ヴェネチア。

目の前には町の中を流れる水、そして大きな橋やヨーロッパらしい建物が広がります。

ずっと来たかったヴェネチアにジョスも感動の様子。
 
「駅を出て、すぐ水がある光景って初めてや…!」 と満面の笑みでした。


この日は予約してあった宿まで少し歩き、(その間も美しい風景を見ながら)
宿に無事到着すると私はグッタリ。
ジョスはヴェネチアにウキウキ。

外に出る元気のない私は、シャワーを浴びて部屋で休憩。
ジョスは宿までの道中にあったピザ屋へピザとワインを調達しに行きました。

ヴェネチア初日のディナーは、イタリアと言えばのピザ。
a0153355_19451098.jpg

去年、ナポリでピザを食べましたが、
その時のピザも今回のピザも美味しさ変わらず。

今度ナポリに行く機会があったら、次は絶対美味しくて有名な店に行こう!
と思ったのでした。

この日はこのまま就寝。

明日はヴェネチアの町を散策します。
[PR]



by naomusic | 2013-05-10 19:53 | 旅のこと | Comments(0)

Luganoでキャンプ

さて、ベルンで再会を果たした次の日は
スイスとイタリアの国境沿いにある町 “LUGANO” という所へ向かいました。

イタリアがすぐの町なので、話されている言葉はイタリア語。

フランス語→ドイツ語(ベルンで)→イタリア語 と変化していくので、
頭が若干パニック状態になりました。

この日もあまり天気は良くなく、曇り時々雨。

しかしLUGANOに着くと、少しですが太陽光が町を照らしていました。

ベルンからLUGANOまでは、車で3時間ほど。
全くわからない土地なので、この日もジョスの携帯マップで町のインフォメーションセンターをチェック。

車を駐車場に停めて、軽く町を散策しツーリストセンターに行って
安宿やキャンプ場、町の情報をゲットしました。

LUGANOの町は、湖に面したとっても素敵な場所です。
a0153355_152478.jpg


でも、スイスってグラフィティが以外にもたっくさん!
これはまだ可愛い方ですが、ベルンはもっとすごかったです。
a0153355_1544176.jpg


イタリアやスペイン、フランスでは多く見られるのは普通だと感じますが、
なんだかハイジのイメージのスイスで見られるのは、すこし違和感を感じました。


嬉しい発見は、こちら。もみじ。
a0153355_1562676.jpg


桜にもみじにスイスに来て日本特有の植物に触れられるのは、
やっぱりすごく嬉しいですね。


こんな素敵なLUGANOですが、
私たちはこの後寝るところを探すのに一苦労。

LUGANOでもキャンプ場を探し回ったのですが、
ベルンでのキャンプ場が良すぎたので、それ以下のレベルになると
どうしても泊まる気になれませんでした。

ぐるぐるぐるぐるLUGANOの町を車でひた走り、
結局夜7時になってもキャンプ場が決まらず、
このまま決まらなければもうホテルに泊まろう! となっていたところに
ある4つ星キャンプ場を発見!

レセプションに行ってみると、すでにクローズ…閉まっていました。

それでも併設のレストランは開いていたので、
レストランのスタッフに聞いたのですが、受付とは別だということで取り合ってもらえず。

結局どうしたかというと… 「無断侵入」 です(笑)


「明日レセプションのスタッフと話してお金払ったら大丈夫やろ!」

ということで、勝手にテントを張って泊まることになったのでした。

a0153355_22164.jpg


湖に面したすごくキレイなキャンプ場。

だって1泊 €64 ですもんね(苦笑)
キャンプ場にしては高い高い…

a0153355_235150.jpg


a0153355_25282.jpg



明日はどこに行くか…?

この日はとっても疲れていたので、とりあえずよーく眠ることにしたのでした。
[PR]



by naomusic | 2013-05-10 02:07 | 旅のこと | Comments(0)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

makiさん、草餅・・・..
by naomusic at 17:21
草餅美味しそう! 今年..
by maki at 23:44
akikoさん、オムツは..
by naomusic at 23:02
お、ムスコくんオムツ卒業..
by akiko_tp at 22:44
akikoさん、詳しくあ..
by naomusic at 20:58

最新の記事

秋の味覚と息子の絵
at 2017-11-15 22:27
秋の散歩
at 2017-11-07 22:15
毎日の虫たちとの戦い
at 2017-10-20 15:34
畑とこれからの庭計画
at 2017-10-12 21:46
2歳4か月、一人寝デビュー
at 2017-10-11 21:06

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル