フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

2013年 05月 16日 ( 3 )




フランスでイタリアンピッツァ

イタリアに行った際に本屋でジョスが購入したピザ本。
a0153355_18244657.jpg


わざわざ店員さんに、

「本格的なのを作りたいから、いいレシピ本を教えてほしい」 とまで言い購入した本です。

これに更にパンの本1冊とパスタの本1冊を購入。


「イタリアの本格的なのを作る!」 と張り切っていました。

ただ、

「ホンマの秘密は絶対本には書かないからな。
 秘密ってのは先祖代々受け継がれるものやから。それはフランスでも同じやで」 

だそうです。

いわゆる家庭の味ってやつですね。


それはさておき、本は全てイタリア語。

本を購入する際に、

「全部イタリア語やけど、わかるん?」 と私が聞くと、

「イタリア語とフランス語は似てるし、だいたいわかるよ」 とのことだったので、納得。


ただ実際作る時に、

「Naomi、辞書持ってるやんな?」 と聞いてくるので、

「いや、前も言ったけど、辞書は旅行用語だけやから細かいことは調べられへんって」

と前にも言ってあったことをすぐ忘れるジョスです。


でもなんとかジョスもイタリア語で書いてあることがなんとなくですがわかったし、
私もパンやピザは作ったことがあったので、大丈夫でした。

生地は少しやわらかいかな、という状態でしたが
なんとか具材を乗せる段階までいきました。

トマトソースに、白アスパラ、ズッキーニ、オリーブにチーズを乗せてオーブンへ。
a0153355_18345921.jpg


260℃で25分。

出来上がり!
a0153355_18362426.jpg


鉄板いっぱいの巨大ピッツァです。

イタリアのピッツァにはほど遠いですが、
手作り&出来立てはやっぱり美味しいものです。

今度はそのうちパスタを作ることになりそうです。
[PR]



by naomusic | 2013-05-16 18:38 | 食のこと | Comments(0)

ジョスママとしたこと

今滞在しているお家は、ジョスのパパの持家。

夏の間はここアルデッシュに観光客が集まるので、
お家を貸すことになっています。

そしてそのお家のすぐ近くには、ジョスの実家があります。

今はほぼ毎日実家のパパ、ママに会っています。

アルデッシュに着いた当日、翌日、翌々日は一緒にお昼を食べ、
翌々日の日にはジョスママが “クスクス” の作り方を教えてくれました。

クスクス専用のお鍋。
a0153355_1738658.jpg


上の段にクスクスを、そして下の段には野菜やお肉、
スパイス、トマトペーストなどを入れたブイヨンスープ。

スープは1時間以上煮込むので、いい味が出てとても美味しいです。
a0153355_17391879.jpg


クスクスはお鍋に入れる前に、別ボールでクスクスに熱湯とブイオンスープ少しと
バター、塩を入れふやかします。
※写真はわかりずらいですが…
a0153355_17414629.jpg


そして少しふやかしたクスクスを鍋の上段へ入れ、この後2回程またボールへ移し
手かフォークでクスクスがパラパラになるように混ぜます。

チャーハンと同じように、クスクスもパラパラになった方が美味しい。
ジョスママ曰く、これがポイントだそうです。


出来上がりはこんな感じ。
a0153355_17444220.jpg

お好みで、唐辛子ペーストを混ぜて食べます。
a0153355_1745564.jpg


ジョスパパは昔仕事でチュニジアに居たことがあるらしく、
その時に沢山クスクスを食べたそう。

クスクス鍋、どこかで見つけたら買ってみようと思います。


さて、ジョスママにはこの他にも美容院へ連れて行ってもらったり、
昨日はヨガにも一緒に行きました。

こっちに来てから更に毛先が傷んだ髪をずっと切りたいと私が言っていたのを
ジョスがジョスママに伝えると、ジョスママが行くときに良かったら一緒に…
ということで意を決して行くことにしました。

どうしても海外で髪を切る、となると変な髪形にされるイメージがあり
一歩踏み出せないでいましたが、ジョスママの通う美容院のお姉さんは
割とうまく切ってくれ、満足です。

(ティニュでは日本にいるときに通っていたMitsuさんにLINEでアドバイスをもらい、
 自分で毛先を切りましたが、バサッと思い切ってきることができずにいました)

ヨガはというと、ジョスママが去年から通い始めた近くのヨガ教室。
ヨガ教室といっても、週1回公民館のような所の1室で開かれるもの。

先生はとっても穏やかで優しい人でした。
アイアンガーヨガ歴10年だそう。

レッスン自体はとてもゆっくりで、私が勉強したヨーガセラピーに近いものでした。

フランスでヨガを教えたいと思っていることを話すと、
「まずはフランス語をはなさないと」 と言われました。

やっぱりそうだよな~と、言葉の重要性を改めて感じさせられました。


当たり前ですが何かをするとなると、言葉の壁に必ずぶち当たります。

毎日毎日悶々しながら、今は日々ジョスやジョスのご両親との会話、
ジョスが買ってくれた英語とフランス語の本などで勉強中。

早く言いたいことがスラスラ言えるようになりたい…!
[PR]



by naomusic | 2013-05-16 18:01 | フランスワーホリ2013 | Comments(0)

山を下りました。

前回のブログから少し時間が空いてしまいましたが、
あれから約1か月半滞在した雪山 “ティニュ(TIGNES)” を離れ、
現在はジョスの地元のd'Ardecheにいます。
a0153355_17271317.jpg

ワイン畑の気にも葉っぱが付いていて、春らしい。

ジョスの車いっぱいに荷物を積み、
ティニュからリヨンにあるジョスの祖父母のお家へ。
(現在は2人とも亡くなられて誰も住んでいません)

次の日は、リヨンでこれから住む場所を決めなくてはいけないので、
事前にネットで見つけ連絡を取っていたアパートを見に行きました。

結局30分以上待たされ、最低1年は契約しなくてはいけないとの事だったので
そこは見送ることになりました。

アパート探しは、ここアルデッシュにしばらく滞在する間に探そうということになったのですが、
次の日に以前気に入って連絡したことのあったアパートのオーナーさんから電話があり、
予定していた人がキャンセルになったので、部屋が空いたとのこと。

家具など生活に必要なものは全て揃い、3部屋もあるアパート。

運良く6月~8月までの3ヶ月間、借りれることになりました。
(9月以降はどうするか未定)
 
まだ実際には部屋を見ていませんが、
3部屋もあるので夏のうちにぜひぜひリヨンに遊びに来てくださいね!
[PR]



by naomusic | 2013-05-16 17:31 | フランスワーホリ2013 | Comments(0)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

makiさん、草餅・・・..
by naomusic at 17:21
草餅美味しそう! 今年..
by maki at 23:44
akikoさん、オムツは..
by naomusic at 23:02
お、ムスコくんオムツ卒業..
by akiko_tp at 22:44
akikoさん、詳しくあ..
by naomusic at 20:58

最新の記事

秋の味覚と息子の絵
at 2017-11-15 22:27
秋の散歩
at 2017-11-07 22:15
毎日の虫たちとの戦い
at 2017-10-20 15:34
畑とこれからの庭計画
at 2017-10-12 21:46
2歳4か月、一人寝デビュー
at 2017-10-11 21:06

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル