フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧




ヨーガスートラ(日々の学び)

少し前、LAVAに新人3人さんが仲間に加わりました。
研修でヨーガスートラ(ヨーガの八支則)の講義をさせてもらう機会があったのだけど、
スートラを再確認(勉強)するたび、自分の汚れた部分、ずるい部分
色んなことに気づかされる。

読みやすいスートラの本↓
a0153355_1881428.jpg

スートラの八つの項目のうちの一つ目に出てくる、ヤマ。
「してはいけない」とされること。
これにはさらに5項目あり、

アヒムサ(非暴力)
サティア(正直・誠実)
アスティア(不盗)
ブラフマチャリア(禁欲)
アバリグラハ(不貧、むさぼらない)

非暴力は叩いたり、殴ったりなどの単なる暴力ではなく
悪口を言ったり、心で人のことを悪く思ったりなどもこの暴力に含まれる。
「あの人、嫌だなぁー」 とか 「バカ」 とか 「アホ」 とか言うのもNGだ。

二つ目のサティアは 正直 とあるけど、
嘘をつかない という事。ヨーガでは良い嘘(人のためを思ってつく嘘)も
もちろん悪い嘘もついてはいけないとされている。
嘘は一つつくと、何回も嘘を重ねてしまう。
そして結局は真実は一つなのだから、嘘をついたことがいつか必ずばれるのだ。

三つ目の不盗は、もちろん人の物を盗んではいけないし
時間や人の信頼も盗むなといわれている。
例えば待ち合わせ時間に遅れたり、陰で誰かの悪口を言ったり。
更には、羨む心も持ってはいけないとされる。

四つ目の禁欲。
性欲・食欲・物欲などを上手くコントロールし
必要以上に持たないようにという教え。

五つ目の不貧、むさぼらない。
これも四つ目とほぼ同じことだが、欲をコントロールし
執着心を捨て、自分に本当に必要な物を見極めなさいということ。


ヤマの後には
  ニヤマ、
  アーサナ、
  プラーナヤーマ、
  プラティヤハーラ、
  ダーラナ、
  ディヤーナ、
  サマディ
と続く。


私がヨーガに共感を持ち、ここまで続けている理由は
このヨーガスートラをLAVAに入ってすぐの時に
あっこさんに講義してもらったから。
ヨーガってただ体を動かしてどーのこーのではないんだ。
こんなに奥深い教えの元に成り立っていたんだ。
ということを知ったから。


新人さんの研修をさせてもらうようになってから、
日々色んなことを思う。
自分の未熟さ(本当にまだまだ青いなって思う)や小ささ、
なんで私ってこうなんだろう…とか。
ネガティブな気持ちになる時だってもちろんある。

私のクセと言ってもいいだろう、
自分を誰かと比べてしまう。自分が今していることが本当に正しいのかどうか。
自分に自信が持てない時が多々ある。
決して天狗にはなりたくはないが、
何か自分が決めて行動したことには自信を持ちたい。


こんな自分をヨーガスートラを通して改めて知った。
自分を誰かと比べたり、人を羨ましいと思うということは
まだまだ今の自分に満足できていない証拠。
自信をもてないこともそれに繋がるし、まだまだ欲をコントロールしきれていない証拠。

こう書いてみると、
ヨーガって本当に凄いと思う。
こんなに自分自身、そして人生を考えさせてくれる。

ヨーガは私にとって、人生を楽しく賢く幸せに歩むための一つの道筋だ。
本当の自分は、何が好きで、何をしたいのか。
それを見つけるための一つの方法でもある。

そしてもう一つ、
自分が中心で自分一人で生きていると思わないこと。
私はみんなに生かされている。このことを忘れてはいけない。






P.S. 華音さま、廃油ありがとうございました。しっかり使わせていただきます。
[PR]



by naomusic | 2010-04-28 18:09 | ヨガのこと | Comments(2)

DVD

先日、LAVAの生徒さんの一人、Fさん。

彼女がノラ・ジョーンズのライブがBSで放送されていたということで
わざわざ録画して私にプレゼントしてくださいました。

私のブログを見て、ノラ・ジョーンズが好きだということを
察してくだっさったようで。

本当に、嬉しかったです。

高野山から帰って来て、今日見せてもらいました。

頑張ろうって思いました。

ありがとうございます。


[PR]



by naomusic | 2010-04-23 22:50 | 音楽のこと | Comments(2)

高野山

4月22日、23日と毎年淡路島のおじいちゃんが
高野山へのお参りツアーなるものに参加しています。
今年は私も一緒に参加させてもらうことに。

高野山はずっと行きたいと思っていたけど、
今まで一度も行ったことがなかったので
この機会におじいちゃんと一緒に行ってきました。

淡路島の家は真言宗。
私は無宗教ではあるけれど、
お等式や法事の際などは真言宗に習って
お供えやお経を唱えたりするのです。

高野山は弘法大師(空海)さまが嵯峨天皇の弘仁七年(816)真言密教の
根本道場として定められ、国の平和を祈り国民に安らかな生活への道を伝え、
併せて末徒の修禅観法のため、また自らの入定の地とする崇高な目的をもって
開創せられた、そうです。

そう弘法大師さまこと、空海さん。
ヨーガは瑜伽として中国から帰国した空海さんによって
日本に伝えられたといわれています。

あー本当に繋がっているなぁと感じたのであります。

真言宗である、母の実家。
そして弘法大師さま。空海さん。
そしてヨーガ。

原点に戻ったような気がしました。


高野山は本当に神秘的で、
お祈りするたび、「ありがとうございます」 と心から出てきました。

a0153355_22262969.jpg


おじいちゃん、おばあちゃん達に囲まれ
穏やかな時間を過ごせました。

人生経験抱負なおじいちゃん、おばあちゃん。
お参りする姿は本当に可愛らしく、見ていて心が和みました。
一緒にお参りに行くことができて幸せだったな。
ありがとう。

昨日のお昼に食べた初めての精進料理。
美味しかったです。
a0153355_22284515.jpg


そして奥ノ院には
豊臣家のお墓や、徳川家康の甥、徳川秀康のお墓など
古いお墓が沢山。
興味深いものでした。
a0153355_2230923.jpg


お天気はあいにくの雨でしたが、
今日は雨は降っていなくて、霧が深かったけど
それはそれで趣があり良かったです。

杉の木も素晴らしかった。
a0153355_22315153.jpg


この素晴らしい機会を与えてくれたおじいちゃんに
ありがとう。
[PR]



by naomusic | 2010-04-23 22:35 | ヨガのこと | Comments(0)

ありがとう。

昨日の夜、
あっこさんのお家に初めてお邪魔しました。
というのは、あっこさん&カーチスが私のバースデーパーティーを企画してくれたの!
カーチスがいつもの如く、美味しいご馳走を作ってくれて
あっこさんも美味しいチーズ等を用意してくれて(サラダも作ってくれました)。
あっこさんの友達のシゲさんも1品作ってくれたし
あっこさんの妹のあゆみちゃんはケーキを2つも作ってくれて。
本当にどれも最っ高に美味しかった!!!

a0153355_21385126.jpg

シャンパンで乾杯して

a0153355_2138967.jpg

美味しいアナンダのパンも用意してもらって

a0153355_21414974.jpg

カーチス特製のメインディッシュの大和肉鶏

a0153355_21424585.jpg

あゆみちゃん特製のチョコケーキ(フージー!アラサー♪って書いてます 笑)

あ~私って幸せ者。

ずっと会ってみたかったあっこさんのお母様にも会えたし
元LAVAスタッフの伊藤さん(今は名字変わってます)と娘のジュリちゃんも来てくれて。
a0153355_2141620.jpg


本当にありがとうございました!
心から感謝の気持ちを伝えたいです。
[PR]



by naomusic | 2010-04-19 21:49 | 日常のアレコレ | Comments(4)

Mexico!

昨日、
私を含めLAVAスタッフ5人で
田原本にある Lapas というメキシカンのお店に
晩ごはんを食べに行きました。

割と日本人向けに味付けされたメキシカンだったけど、
食べやすく美味しかったと思います。

心斎橋にある エルパンチョ には前よく行っていたけど
(ねー、miaちゃん)
奈良でメキシカンはなかなか無いから、
仕事場が奈良になってからは外でメキシカンを食べる機会が減っていましたねぇ。
だから、家でたま~に自分で作ったりしていたんです。

(エルパンチョの方がどっちかとういうと、
カナダで食べてたメキシカンに近い感じがします)


で、私の運転で行ったのですが
帰り道、「コンビニ寄って~」 のリクエストに答え
ファミリーマートへ。
すぐだろうと思い、ササッとバックで車を停めたら結構斜めになってしまい、
それでまずは爆笑。
私の隣に車を停めていたおじさんが戻ってきて、
カノちゃん曰く、一度チラッとこちらを見て
再び 「えっ?!」 見たいな目でこっちを見てきたとのこと。
それで ケラケラ 笑い出す。

コンビニに入って戻ってきたトクモトさんとウエスギさん。
そして、さぁ出発。
コンビニから出て、再び道路を走ろうと走ったのだけど、

「フージー!反対車線走ってるっっっ!!!!」

「えっ? あっホンマや。」

もちろん前から車はきていて、プッと鳴らされたのだけど、
暗かったし何だか気づかなかったのですね。

人様を乗せているにも関わらず、
なんと危なかったのでしょう。

本当に申し訳なかったです。

みんなが乗っていてくれたから
ちゃんと元の走るべき道に戻ることができました。

何もなく無事であったから
みんな笑ってくれたけど、(私もおかしかったけど)
事故してたら大変なことでしたよね。

あーバカな私。

この場をかりてごめんなさい。

でも、何か楽しかったですね。

みんなで旅行したいね~何て話ながら
その後はもちろん安全運転で、イノウエ先生をお送りし帰宅しました。
[PR]



by naomusic | 2010-04-15 10:36 | 日常のアレコレ | Comments(6)

結婚式

a0153355_13172990.jpg


昨日の朝、
北海道から帰ってきました。

今回はずーっと泊めてもらってたし、
結婚式の準備から色々とお手伝いできたかな?

旦那さんにも初対面だし
2人のお家も初めてだったし
色々と楽しませてもらいました。

久しぶりに、妙子ちゃんのパスタ(今回はタラコスパゲティだった)も頂いて
トロントの時みたいに2人でDVDも見たりして。
少しだけ、あの時に戻ったみたいだったな。

妙子ちゃんのお父さんがこの2月頃に調子が悪く、
入院などあってバタバタしてたみたいで
結婚式の準備が進まなかったというのもあるんだけど、
相変わらずののんびりさと、慌てようと、抜けちゃうところも手伝って
結婚式当日まで(というか時間ギリギリまで)
ドタバタでした。

「なおみちゃん、結婚式の準備は前々からちゃんとしとくんだよ!」

なんて何回も言われるたび、

「わかってるって(苦笑)」

と言っていたのでした。ホント面白いね、たえこちゃん。


旦那さんはというと、
朝早くから夜遅くまで仕事で大変。

「俺がもうちょっと仕事忙しくなかったら、ちゃんとできるんだけどねー」

なんて言ってました。

しかし彼は、切羽詰まれば詰まるほど、
ワクワク楽しくなるそうで。

まぁ、2人良いバランスが取れているのではないでしょうか。

a0153355_13235537.jpg


その彼、
HIP HOPをこよなく愛する人で
常に音楽のことを考えてるような人です。
写真を見るとイカツイけど、
会うと人見知りだそうで
年下の私にも敬語でした。
すごく礼儀正しく、優しいお方でした。
しかも剣道3段の腕前です。

結婚式のスピーチは、
アドリブだったそうですが、
しっかりと最高のスピーチをしてました。

「一生、妙子をしっかり守っていきます」 と言ってたな。

私はというと、
頼むよ、矢野さん! って心の中で叫んだよ。


そう、そして私にもサプライズを用意してくれてて
披露宴でのお色直しの時、
私の名前がいきなり呼ばれて、すっごいビックリして
そのまま一緒に会場を歩いて
最後に、

「トロントに居た時に、妙子ちゃんの結婚式はどこだって絶対に参加するから
って言って約束してくれたよね。約束果たしてくれて、ありがとう。
今日もずっと一緒にいてくれてありがとう。
今度は尚美ちゃんの番だよ。」

って言ってブーケくれたのー!
感動でした。私でいいの?!なんて言いながらすっごい嬉しかったよ(号泣)

a0153355_1313511.jpg



次、結婚しなきゃなって思いました(笑)


結婚式前に札幌に連れて行ってくれたり
忙しいのにありがとう。
まだ北海道は雪が残っています。
a0153355_13165397.jpg



昨日から2人は新婚旅行でニューヨークへ。
もう着いてる頃でしょう。
旦那さんの好きなHIP HOPだったり
妙子ちゃんの友達(自称ね)の自由の女神に会ったり
色々楽しんでくることでしょう。

これからも末永くお幸せに。
[PR]



by naomusic | 2010-04-12 13:24 | 友達のこと | Comments(8)

北の国へ

明日から北海道の友達、妙子ちゃんの結婚式に参加するため
北海道の苫小牧に行ってまいります。

妙子ちゃんとは、
トロントでの生活を共にしました。
私がいたシェアハウスにマコと入れ替えでやってきた子。
ほわ~んとしてて、私より年上だけど
守ってあげないと!って思うような子。(ちなみにサヨちゃんもねー 笑)

ずっとずっと子供が大好きで ”結婚したい” って言ってたな。
本当に心からおめでとう。
すっごく安心したし、嬉しいよ。
絶対絶対幸せになって欲しい!

2年ぶりくらいに会うので、
きっと話すことも盛り沢山。

また明日からポカポカ陽気になるといいですね。

うちの庭の桃の花。
a0153355_21394245.jpg


同じく庭の梅の木。梅の実がぽつぽつと。
a0153355_21412371.jpg


もう春ですね~♪

これからどんどん暖かくなりますね。
[PR]



by naomusic | 2010-04-07 21:45 | 日常のアレコレ | Comments(3)

断食7日目、最終日!

今日で断食が終了だ!

なんだか最終日の今日がナゼだか一番お腹がすいているように感じる…

昨日は「腸内洗浄」成功しました。
5回くらいトイレに行って、
腸をザーっと洗った感じ。

明日も午後から仕事なので、
午前中にもう一度「腸内洗浄」やってみます。


昨日は午後から
サントーシマ香さんのアーユルヴェーダWS。
ヨガニケタンの勉強会でご一緒のSさんとばったり会った!
「あっ!こんにちは~」 みたいな感じで。
彼女は何度かサントーシマ香さんのWSは受けているらしく
常連さんのようでした。

WSはというと、
”お家でできる台所薬局”(だったかな?)がテーマで
何種類かのハーブを
それぞれのドーシャ(ヴァータ・ピッタ・カファという個人個人の体質を表すもの)に合わせて調合してくれ、
持って帰ることができました。
スープに入れたり、牛乳やお湯で煮立たせたりして飲むそう。

それに、ギー(上質の油)の作り方も教えてくださいました。
無塩バター(できるだけオーガニックのもの)を厚手の鍋で焦げないように、
溶かし煮ていくのです。
やっぱり良い油は適量摂った方が、
肌や髪、爪なんかもツヤツヤになるからいいんですね~。

で、このギーを試食させてくださるということで
断食中だったのですが
せっかく体内は空っぽの状態だし
この良い状態に良い油を摂るのはいいのでは…?
と思いバケット一切れと一緒に頂いてしまいました。

ギーは香りがよく、美味しかった。


良いバターが手に入ったら作ってみようと思います。

アーユルヴェーダもまずは実践!
「少しでも生活の中に取り入れることから」
とサントーシマ香さんもおっしゃってました。

ということで、
話は戻って断食へ。

結構このブログを見て
私の友達がやってみようかなって言ってくれてて嬉しい♪
でも、無理は絶対禁物!
あくまでも、内臓を休めるという目的で。

さよちゃんは明日から早速3日間挑戦するそう。
自分が心地良い程度にしてね。


明日の復食は、果物から始めて
野菜スープに調合してもらったハーブでも入れてみようかな。
[PR]



by naomusic | 2010-04-05 21:33 | ヨガのこと | Comments(2)

断食5日目終了。

5日間、レモネードと黒糖だけで過ごしていますが
何だかあっという間。

今回は黒糖をすっごく食べている。
ボリボリ、ボリボリ。
こんなに黒糖を沢山食べていて
レモネードにも黒糖を入れていては
さすがに糖分摂り過ぎ?!
と思って、2日ほど前からレモネードには黒糖入れるのをやめました。

お腹がゴロゴロ動いているのがよくわかる。
固形物を体内に入れない分、
内臓は消化するために働かなくていいし、
その分、腸なんかは
「軽いわ~♪」と喜んで動いているように思われる(勝手な想像です)

あと2日。

平気だけど、たまにくる空腹感。
黒糖かレモネードがすぐ手元にないと、
あ~何か食べたい…と思ってしまう。

でも、ここまできたからには最後までやり通す!


明日は、サントーシマ香さんの
アーユルヴェーダWSに行ってきます。
[PR]



by naomusic | 2010-04-03 21:45 | ヨガのこと | Comments(3)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のコメント

makiさん、草餅・・・..
by naomusic at 17:21
草餅美味しそう! 今年..
by maki at 23:44
akikoさん、オムツは..
by naomusic at 23:02
お、ムスコくんオムツ卒業..
by akiko_tp at 22:44
akikoさん、詳しくあ..
by naomusic at 20:58

最新の記事

2歳半
at 2017-12-05 23:08
秋の味覚と息子の絵
at 2017-11-15 22:27
秋の散歩
at 2017-11-07 22:15
毎日の虫たちとの戦い
at 2017-10-20 15:34
畑とこれからの庭計画
at 2017-10-12 21:46

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル