フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

<   2013年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧




気持ち悪い絵

ちょっと前に、フランス語の筆記練習をしていた時の事。

ある程度終わって、それからほとんど無意識の状態で久々に適当に絵を書いた。

まずは、ドラえもんにドラミちゃん。
a0153355_102830.jpg


そしてその横には、何故かふと気づくとよく描いている、目。

更に裏にいくと、訳のわからない変な人。
a0153355_10299.jpg


自分でも気持ち悪くて、爆笑。

昔LAVAで、私の絵が気持ち悪いって言われた事を思い出した。

結構、気持ち悪い絵とか好きなのかもしれない(笑)
[PR]



by naomusic | 2013-08-31 00:55 | フランスワーホリ2013 | Comments(0)

ズッキーニのスープ

野菜好きな私。

今日は今が(多分)旬の大好きなズッキーニのスープを作ってみました。
参考にしたのは、ある方のブログ。

a0153355_20364140.jpg


本当は、ズッキーニとチーズのスープでクリームチーズを入れるらしいのですが、なかったのでゴルゴンゾーラチーズをちょっと入れてみました。

ズッキーニとジャガイモ、セロリを薄切り。玉ねぎ、ニンニクの薄切りをバターとオリーブオイルもちょっと足して炒め、水を入れてブイヨン入れて、塩•コショウして、最後に豆乳とゴルゴンゾーラチーズを適当に入れてミキサーにガーっとかければおしまい。

今回は冷やして食べましたが、温かくても美味しい。


これプラス、先週末にマルシェで買ったインゲン豆を天ぷらに。
a0153355_20364340.jpg


スープと天ぷらってバランスどうかな?と思いましたが、採れたてインゲンは天ぷらにすると美味しい!
しかも茹でて既に食べたので、今回は揚げてみることにしました。


フランスでは初天ぷら。
しかも天ぷらのタネを今までちゃんと作ったことがなかったので、人生初天ぷら。
やっぱりサクッと揚げるのは難しい…
結局、フリッターみたいになりました。

ネットでサクサクに揚げるコツを見てマネたけど、出来ませんでした。

失敗しない方法を誰か教えて欲しい。


最近ジョスはお腹が空いてない事が多いので、ジョスの好きなフライドポテトも横に添えてみましたが、やっぱり今日はあまり食べず。

少食な人といると食べ過ぎなくて済みますが、作る側としては一杯食べて欲しい…。
[PR]



by naomusic | 2013-08-27 20:24 | 食のこと | Comments(0)

自分の成長

フランスに来てから今まで、私が得ている事。

まずはもちろんフランス語。

出発前は語学学校に通うつもりでいましたが、結局この5ヶ月間一度も学校に通う事なく今に至ります。

フランス語の上達具合はというと、
もちろんまだ会話を100%理解出来ないですが、言いたい事は完璧じゃないけどある程度は言えるようになった事、フランス語が完璧じゃないけど恥ずかしがらずにとにかく喋ってみる事が出来るようになりました。

学校に行ってないので文法はめちゃくちゃでしょうが、「もう話せてるじゃん」 って言ってもらえる程度にはなりました。

これからもっともっと上達を促すため、9月からは学校に通いたい!と思っています。

ちなみに昨日、私のフランス語の理解度についてまたジョスと口論(討論と言っておきましょう)に。

亀のタロウの様子を亀に詳しいジョスの友達に一度見てもらおうと言う事で、ジョスの友達が家に来ました。

亀の事やマルシェの事(お友達は蛇や亀をマルシェで売っているそう)など、色々とアドバイスをくれました。

ですが、この会話ももちろん全部わかるワケなく、(実際10〜20%くらいしか理解できない)相づちもうたず、質問もできずただただ聞くのみ。

所々でジョスが、「今のわかった?」と聞いてくれ、「わからんかった」 と言う具合。

こんなのが2〜3回あり、会話終了。
お友達も帰っていきました。

友達が帰った直後、
「彼の言ってたこと、理解できた?」
と聞かれたので、

「いや、全部はわからんかったよ。」

「え?!亀の事も全部わからんかったん??タロウは水で生活する種類の亀やから、彼はこの種類は今まで飼った事ないからわからんって言ってた事とか…@#☆○*°×〆」

「全部じゃないけど、それはわからんかった」

というと、ここから討論開始。

「わからんかったらわからんってその都度ちゃんと言ってや! 例え説明に1時間かかったとしても、ちゃんと説明するやん!
その時その時の同じタイミングで一緒に理解できてないと意味ない!仕事に関する話とか大事なことは特に。」

というようなことを長々言われ、

「もう英語は一切喋らへん!これが俺が話す最後の英語のフレーズや!」

*(絶対、ウソやん)と私すぐに心の中でツッコミましたが(笑)

そしてこのジョスの話す言葉の途中途中で私、
「そんなん会話理解できてへんのに、わかりません っていうタイミングがわからんやん!しかも、そうは言っても絶対会話の途中途中でわからんたびに、わからんわからんって言われたらストレスやん!」

「そんな風には思わへんし、わからんのやったらハッキリわからんって言ってくれたら説明するし。」

と言い続けるので、

「ちょっと言わしてもらいますけど、聞いてくださるか?
これは私だけかもしれんけど、私が思うにまず日本の文化として、会話の途中でわかりません、わかりませんって何回も聞くのは場の空気を乱すし、そんな事はあんまりしないねん。
日本では人の空気を感じ取って、場の雰囲気を崩さないようにとかってそういうのを大事にするの。私は日本で生まれた根っからの日本人やから、このフランスでの会話のルールはまだちゃんとわかってない。
でも、自分がフランスにいる限り、フランスの文化とかルールとかに従いたいと思ってるし、尊重しようと思ってるねん!わかる??」

と言いたかった事を、体を使ってのオーバーアクション&大声でジョスに向かって放ちました。

というのも、ジョスと同等に討論するには、これくらいの勢いで話さないと彼の言葉を抑える事ができないのです。

最初はこの事に、全く慣れていなかったので、ジョスの勢いに押されてばかり。

討論にもならず、挙げ句の果てにはネガティブな嫌な気持ちしか残らなかったのです。

がしかし今、私の言い方次第でジョスが黙り私が勢いよく話す場面もあり、討論後はネガティブな気持ちにならなくなり、これに気づいた時、
「私、なんか成長した?ちょっと強くなった?」
と思えたのでした。


この討論終了後、レストランへ行き早速そこで、英語を話し出したジョスに、
「フランス語でお願いしまーす」

と言ってやった私。(今までも度々こんなことありましたが)

「英語でごめんやで。でもやっぱり仕事の話とかナオミに必要な情報は、全部ナオミがわかるように英語で説明した方がいいと思う」

と言うので、

「あっ、もうあなたの好きなようにして下さい。わたしゃあ何でもよろしいで。別にフランス語でずっと喋られても英語で喋られても、私の母国語は日本語ですから、英語もフランス語も一緒や!」

と言い放ち、ちょっと冗談交じりでジョスと話が出来るようになった事も一つ成長したことかな?と思うのでした。


ちなみに私とジョスが初めて会った時は、全く英語が話せなかったジョス。

しかしその後、ある仕事でアフリカの英語圏の国に行き、そこで全くフランス語を話す人がおらず、更にネットもない過酷な環境に6ヶ月間いたので、どうにかして英語を話すしかなく、6ヶ月でかなり英語が上達したとのこと。

そんな大変な経験をしているからか、私にも厳しいジョスであります。


と長々書きましたが、
これからもっともっと強くなれるように頑張るぞ!
[PR]



by naomusic | 2013-08-25 16:10 | フランス男子との生活 | Comments(0)

1人ピラティス

フランスに来てからすぐの頃は、1人で家にいることがほとんどで、暇で暇で仕方なかったので、定期的にヨガの練習をしていました。

幸いにも高所にいたので、私にしては珍しく太ることなく過ごしていました。

しかし、山を降り高所ではなくなり
更に運動量も減り、毎日当たり前のようにワインを飲む生活。

太らないワケがない。

ちょくちょくヨガ風ストレッチやピラティス風の腹筋をしたりはしていましたが、それでは追いつかない。

ピラティスを指導していた時に必ず毎回やっていた、ロールアップ&ロールダウン。

これ、100%出来てたのに今は出来ない時もあるというダメっぷり。
(でも、やっぱりコツがいるんだなって事が確認できましたが)


昨日はあるタイミングで、本気ピラティスを1人でやりました。

最初のアライメントを整える所から、地味な動き、少し大きな動きまで。

地味な動き程、深層筋が働いているのがよくわかりました。

今日は軽く咳してみると、腹横筋の右端が筋肉痛なのがわかります!

効いた証拠!!

やっぱりたまにはピラティスしなきゃダメだなと反省した一日でした。

マニアックな話ですみません。
[PR]



by naomusic | 2013-08-23 19:11 | ダイエット | Comments(0)

芽が出た!

以前、ある種を植えたと言っていたことを覚えていますでしょうか?

(その時の日記がこちら

植えたのは6月過ぎの頃。

そして現在、4つも芽が出ています!
a0153355_2142556.jpg


気長に待ってみるもんですね。

そして、ジョスパパの畑から折れた枝を取ってきたというトマトは、
大きくなったので庭に植え替え。

a0153355_2142398.jpg


芽が出たという植物の正体は、
もうちょっと大きくなってからにします。

知ってる人は芽を見てわかるかな?
[PR]



by naomusic | 2013-08-21 20:57 | フランスワーホリ2013 | Comments(0)

成長途中

アボカドを土に植え替えてすぐ、
買った土が培養土だったため、栄養過多になり茎がフニャ〜っとなり、
葉もシワ〜っとなってしまい元気がなかったアボカド。

それからすぐ土を変え、今はこんな状態です。
a0153355_2253427.jpg


何故だか長い方の茎の葉っぱが全部落ちてしまい、短い方の茎の葉っぱは元気です。

このままの状態でちゃんと立派な木になってくれるのだろうか…

実をつけるのを夢見て、引き続き大事に育てていきます。
[PR]



by naomusic | 2013-08-20 22:48 | アボカド成長日記 | Comments(0)

5か月経過

さて、フランスへ来てから5か月が経ちました。
ここまで来ると、本当に時間が経つのが早い。

特に “寿司プロジェクト” が始まってからの毎日は
本当にあっという間でした。

雪山にいたのがまるで夢のようです。

この5か月間ジョスとは毎日毎日ほぼ24時間一緒だったわけですが、
その間に大きな喧嘩も何度かして、
お互い 「えっ?!」 と思うようなところも見合い、
今少し落ち着いたかなというところ。

やっぱり一緒に住んでみないとわからないことも沢山。

沢山勉強させてもらいました。


5か月でいろいろあったんだから、これからまた色んなことが
あるんだろうけど、今はそれがどんな事なのかわからないので、
またそれが訪れたときに考えようと思います。


とはいっても、洗濯物が異常に多かったり、
料理してくれるのはいいけど、台所がすごいことになってたり、
スパイスの蓋がなくなってたり、イライラしてたら自棄になったり…

今後も許せるのだろうか。

日常のちょっとしたことにイラっとする感じ、
どこかで目にしたような、と思う今日この頃です。

a0153355_17541421.jpg

[PR]



by naomusic | 2013-08-19 17:56 | フランス男子との生活 | Comments(0)

スイカジュース

ちょっと前にスイカを丸々一個買いましたが、
未だ食べきれていません。

そこで思いついたのが、スイカジュース。
約4分の1個分のスイカが、大きなコップ2杯分のジュースになります。

a0153355_16332076.jpg


小さく切らないとなかなかミキサーが上手く回ってくれませんが、
山場を乗り越えればダーっと気持ちよく液体になってくれます。

a0153355_16344835.jpg


あまり甘くないスイカの場合は、少し砂糖が蜂蜜を入れるといいと思います。


スイカジュース、めちゃめちゃ美味しい!

暑い日本の夏にはびったりの飲み物ではないでしょうか。
[PR]



by naomusic | 2013-08-19 16:36 | 食のこと | Comments(0)

マルシェでの売れ行き

これまで何度マルシェでお寿司を売ったのだろう…

気づけばマルシェがメインになりつつあります。

朝のマルシェ4回、夜のマルシェ3回、そしてキャンプ場で2回、お寿司を売りました。

思ってたよりあまり回数をこなしていないな(苦笑)

とはいえ、マルシェを何度かやってみて得た結果。

①朝のマルシェでは、売れない
②お年寄りは寿司を買わない
③寿司は若い世代にウケる

などの事がわかりました。

ジョス曰く、お年寄りは中国に対して偏見をもっているらしく、アジアの物にはほぼ手をつけないそう。

まあ、これはカナダでもそんなような事があったし、わからなくもない。

とはいえ、明らかに差別されるわけでもない感じです。


さて、一つ結構ウケた私のアイデア。

よく日本ではありますが、

寿司4個➕醤油 €3.80 または 寿司5個➕醤油 €4.80 のセットメニュー。

お寿司は、それぞれ1種類ずつを試せるとイイだろうと思ったのと、セットにすると買いやすいだろうと思ったから。

これが結構ヒットし(小規模のヒットですが)、セットメニューを買ってくれる人がほとんどになりました。

マルシェは夜、夏限定で挑戦することになりそうです。
[PR]



by naomusic | 2013-08-17 04:47 | フランスワーホリ2013 | Comments(0)

タロウの新しいお家

ジョスがせっせと庭のオリーブの木の下で何かをしていると思ったら、
タロウのお家を作っていました。

ジョスのご両親の家で使っていた、子供用プールに橋をかけ、
外にもいけるようにしました。

a0153355_569100.jpg


がしかし、タロウちゃんそう簡単には橋を渡って移動できないみたい。

早く新しいお家に慣れてくれるといいんだけど。

最近は可愛くて、犬にするみたいに甲羅を撫で撫でしています(笑)

でも亀って触り過ぎない方がいいらしい。
[PR]



by naomusic | 2013-08-16 17:55 | フランスワーホリ2013 | Comments(0)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

最新の記事

毎日の虫たちとの戦い
at 2017-10-20 15:34
畑とこれからの庭計画
at 2017-10-12 21:46
2歳4か月、一人寝デビュー
at 2017-10-11 21:06
日本の思い出② 
at 2017-10-10 21:22
日本の思い出①(兵庫県)
at 2017-10-09 21:22

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル