フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

<   2016年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧




1歳3ヶ月

どんどん、どんどん時間が過ぎていきます。
このままあっという間に2歳になるんだろうな~・・・

ここ最近、急に私たちが言ってることが
よーくわかっているようで、
「〇〇取って」とか、「パパは?」とか、
「ティティン(飼ってるフェレット)は?」などと聞くと、
ちゃんと指定したものを取って来てくれたり、
パパやティティンがいる場所を指さしたりします。

ただ、「パパ」は言いやすいのか、
おじさんに向かっても「パパ」と指さしたりします(笑)

さらに、こっちが言っていることをリピートするようになりました。
といってもちゃんとは言えませんが。

特に数字は、本で私が動物の数を数えて見せるのを
よく覚えていて、「いち、に、さん」を「ドゥ、ダ、ダ」と真似して言います。
もちろんジョスはフランス語で「アン、ドゥ、トワ」と教えるので、
それも同じように「ドゥ、ダ、ダ」と真似します。

日本語とフランス語、どちらの方がちゃんと言えているかというと、
今のところフランス語が勝っている気がします。

1歳児にしたら、フランス語の方が発音しやすい言葉が多いのかも。

これからも根気強く日本語を教えていかなくては、
と思うものの、やっぱり不安も大きいです。


そして、食事はほぼ一人でスプーンかフォークで食べれるようになりました。
昼より夜の方が食べっぷりがいいので、
夜は私が見ていなくてもほぼ一人で食べれるように!
ただ、スープなど液体類はまだまだこぼすので
ついていなくてはいけませんが。

昨日の夜は、日本のおばあちゃんが作るようなご飯・・
切り干し大根とにんじんとひじきの煮物に、
栗かぼちゃの煮物、日本の母が送ってくれた手作りの金時豆。
五分づき米に納豆ふりかけ、です。
a0153355_21105910.jpg


切り干し大根はちょっと前に畑で採れた大根で作ったもので、
市販の物より少し固めだったので、
予想通り息子はそれだけではあまり食べてくれませんでしたが、
ご飯と混ぜたらちゃんと食べてくれました。
栗かぼちゃはとても気に入ったようで、毎度完食です。

今週からは、トイレトレーニングを開始してみようと思います。
理由は・・・早くおむつを取っておむつ代を浮かせることと、
私が楽したいからです。
現在、布オムツと紙おむつを併用していて
やっぱり布オムツを毎度洗うのは面倒だし、
早くおむつが取れて普通にトイレでしてくれるようになれば・・
という私の願望で始めてみることにしました。

時間はどれだけかかるかわかりませんが、
挑戦してみたいと思います!

がんばるぞー、おー!
a0153355_2116786.jpg

[PR]



by naomusic | 2016-08-28 21:18 | フランス‐子育て | Comments(8)

畑の野菜と夏の定番スープ

ちょっと前に収穫した、トマトとズッキーニときゅうり。
と、ちょこっとインゲン豆。
a0153355_534163.jpg

今年はズッキーニが全然ダメです。
植えた場所が悪かったのかな・・・これが1本目。
そしてあと1本、無理やり受粉させてうまく育ってくれています。

トマトはそれなりに採れているけど、
思ったよりはといった具合。
インゲン豆はよく採れています。
茄子は買った苗のものはよくできていますが、
種からのものはまだまだです。

毎年畑の状態が違うので、
いろいろと勉強になります。

そして!
去年は全くダメだったゴーヤがすくすく育ってくれています。
a0153355_5381713.jpg


亀のタロウちゃんの家の周りの柵が大活躍です。
タロウちゃんの調子は・・・
いつもながらよくわかりません。
気まぐれで生肉を与える程度で、ほぼほったらかし状態。
a0153355_5411712.jpg

水中で静かに過ごしていると思ったら、
庭を散歩していることもあり、気ままに生活しているタロウちゃんです。

最後に、フランスの夏の定番スープ、”スープ・ピスト”
a0153355_5433389.jpg

夏野菜を細かく切って、オリーブオイルに野菜ブイヨンキューブを少々、
ちっちゃいパスタも投入し、全て柔らかくなるまで煮ます。
最後にバジルを細かくちぎって入れ、食べるときにパルメザンチーズを
ふりかけます。

息子もモリモリ食べてくれるので、よく作るようになりました。

最近食欲があまりありませんが、スープなら食べやすい。

もうすぐ夏も終わりかなあ~
[PR]



by naomusic | 2016-08-13 05:47 | フランス生活2016 | Comments(3)

1歳2か月

一人で歩けるようになってから、
早3週間が経ちました。

まだまだコケることも多く、
よたよた歩きつつも一人で歩けることが嬉しくて
ほうっておけば1日中歩き回っている勢いです。

こちらの言っていることも少しずつ理解できるようになりました。

本を読んでと持って来たり、
「バイバイ」と手を振ったり、
「いただきます」と「ごちそうさま」で手を合わせたり・・・

食事も自分から進んでスプーンを持ちたがり、
自力で食べようとします。

どんどん自我が強くなり、
やりたいことも増え、ワガママを言いはじめましたが、
これからもっとすごくなっていくのかなぁ~。


そういえば、寝るときとぐずった時に使っていたおしゃぶりを
少し前に卒業しました。
息子の前でしゃぶる部分をはさみでチョキンと切って、
「おしゃぶり、バイバイ~。もう今日からおしゃぶりなしね」と言う方法。
ネットでこの方法を見つけて、実践してみました。

息子の反応はというと、
しゃぶる部分がなくなったおしゃぶりをしゃぶろうとするも、
口からストンと落ちる・・・を繰り返し、
使い物にならないことを理解したのか、それから全く興味がなくなった様子。

これで、おしゃぶり卒業となりました。

2歳までにやめないとその後やめさせるのは難しいと聞いていたので、
これでやめさせられてホっと一安心。

しかしながら、フランスでは5~6歳の子でもまだおしゃぶりをしている子をみかけます。

自立した子を育てる、という方針の強いフランスの子育てだけれど、
おしゃぶりはいいのか、と何だか私としてはう~ん、と思う事もあります。


何はともあれ、沢山笑って遊ぶのが大好きな息子。
これからも周りにいっぱい太陽のように笑顔と喜びを
運んでくれることを願います。

a0153355_21572210.jpg

[PR]



by naomusic | 2016-08-04 22:00 | フランス‐子育て | Comments(4)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

最新の記事

毎日の虫たちとの戦い
at 2017-10-20 15:34
畑とこれからの庭計画
at 2017-10-12 21:46
2歳4か月、一人寝デビュー
at 2017-10-11 21:06
日本の思い出② 
at 2017-10-10 21:22
日本の思い出①(兵庫県)
at 2017-10-09 21:22

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル