フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

<   2017年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧




フライドポテトとさよならキャラバン

フランスでは夏になるとみんな食べたくなるらしい、
フライドポテト。
a0153355_20483609.jpg
日本ではハンバーガーとセットで食べることが多いので、
アメリカ発祥の食べ物だと思っていたら・・
ベルギー発祥なんですね。

フランス人男性や子供たちは特にフライドポテトが大好き。
うちの息子も2歳児ながら既に好物の一つになっています。
なので、この間は面倒だけど新じゃが切って、
ちゃんと油であげました。


さて、話は変わってキャラバン。
a0153355_20491838.jpg
1ヶ月ほど前になりますが、私の住む地区ですんごい大きなあられが降りました。
大きい物だと5~6㎝ほど。
10~15分ほどの間だったのですが、さすがに怖かった!
そのせいで車やキャラバンの天井部分にぼこぼこと傷が出来、
屋根の樋にも数か所穴が空きました。

樋は既に取り換えにきてもらい、現在は新品状態です。

しかし、キャラバンや車は古いこともあり、
修理するのに保険はきかないとのことだったのです。

で、このキャラバン。
数か月前に中古で購入してから一度も使用しておらず、
(中古と言っても一度も使われておらず、中はほぼ新品状態)
そこに霰で傷ができて・・・
このまま手元に置いておくか、900€と引き換えに引き渡すかという
選択を迫られ、結局手放すことになったのでした。
(ちなみにキャラバンは650€だったので、金銭的にはちょこと得しました)

息子は車やトラック、トラクターも好きだけれど、
キャラバンも結構気に入っていて、ちょっと残念だったけれど、
これからすぐに使う予定もなかったし、
傷がある状態でまたどこかに売りに出すこともできないしで、
結局は手放してよかったのかなぁーと思います。


それに、キャンプなんかは息子がもうちょっと手がかからなくなってからの方がいいなぁーなんても思っています。


[PR]



by naomusic | 2017-07-13 21:06 | フランス生活2017 | Comments(3)

七夕と初めて食べた貝

よく見るクワバタオハラの小原正子さんのブログで、 
7月7日が七夕であることに気づき、
せっかく庭に竹があるので、
折り紙で飾りを作ることにしました。
a0153355_20300785.jpg
息子が興味を示しやすいような飾りを・・と思って作りましたが、
息子、見向きもせず・・・(苦笑)

結局、私が飾り作りを楽しんだだけという結果に。

まあでも、小原さんがブログで七夕のことを書いていてくれなかったら、
七夕のことなんてすっかり忘れていたし、考えもしなかったので、
ほんの少しでも日本の夏に触れられたようで嬉しかったです。(私が)


七夕とは関係ないですが、
あさりとかハマグリみたいな貝が食べたいなぁ~
と思っていたら、たまたま魚屋さんであさりに近いような貝が売っていたので
買ってみました。
a0153355_20300955.jpg
魚屋のお姉さんが「すっごくおいしいよ」と言っていましたが、
確かにおいしかったです。
ただ、砂抜きしたのに身が小さいこともあるのか、
結構砂が残っていたのがちょっと残念でした。

ちなみに何と言う貝なのか、、名前は不明。

フランス生活も5年目に突入したのに、
本当に私ってそれぞれの地域の名物料理だったり、
特産物だったり、食べ物の名前を覚えません。
野菜の名前は割と覚えられるのに。

人って興味のあることしか覚えられないものなのか、、と思ったりしました。
(私が特になのかもしれませんが)


[PR]



by naomusic | 2017-07-10 20:47 | フランス生活2017 | Comments(2)

子育ての難しさ・・・

うちの息子、機嫌が悪くなると「キーキー」叫ぶ癖があるのですが、
昨日もまさしくそれで、外で遊ぶ息子をお昼ご飯の時間だからと
家の中に入れようとしたら嫌がり、
私を叩くは叫ぶはで・・・
よくあることだけれど、昨日はとてつもなく腹が立ち、
思わず息子のほほに一発平手打ちをくらわしてしまいました・・・。

叫ぶときは、私を見ながら自分のしたいことが通らないあてつけのように
「キーキー」叫んでくるので、もう疲れていると
どうしようもないくらい腹が立って、手が出てしまう私の悪い癖。

息子が私を叩くのをやめないのも、
きっと私が息子の手を叩いたりするからだ、と日々反省。

昨日も、手が出てしまった自分が情けなくて、
息子を叩いてしまった後に涙が出てきました。

息子はその後泣いたけれど、全く気にしていない様子で
いつも通りおもちゃで遊んでいたけれど。

私に叩かれたことを覚えていないのか、
今日もまた息子は私を叩いて、ほっぺを噛まれましたが・・
今日は何だか悲しくなって、息子の前で大泣きしました。

そしたら、「ママがいつもの様子とちがう。」と感じたのか、
なーんにも言わず、私の様子を気を遣うように見ていました。

その後、ちゃんとごめんなさい、もしてくれましたが、
2才児の息子に対してこんなんでいいのか?と自分の母親っぷりに
疑問を抱く日々です。

とにかく私は性格上、叩くのもわがまま言うのも今の時期だからと
聞いていても実際、そのうち止めるだろうからと放ってはおけず、
その都度息子がわかってくれるように注意をするように努めてしまいます。

気持ちに余裕があるときは、怒らずに話題を反らせたり
優しく誘導したりできるけれど、
疲れていたり気持ちに余裕がないと子供に当たってしまうこともあって、
本当にダメだなと、自分のしてしまったことを後悔するばかりです。


話は変わってトイレトレーニング。
私が見る限りでは、今の日本ではおむつが外れる時期が結構遅くなっているみたいだけれど、
フランスだと3歳でおむつが取れていないと、
「まだおむつしてるの?」という風にとられることが多いそう。

息子のトイレトレーニングは去年の8月末頃から実践していますが、
今の所まだおまるではしようとしません。

ただ、「おしっこどこでするの?」と聞くと「ポー(おまるのこと)」と
答えるので、頭では分かっているよう。

私的には、頭でわかっているなら、
息子がしようと決める時期を待とうと思っています。


子育てには失敗はない、とは聞くけれど
私はとにかく自分が息子にしてしまったことで
息子の心を傷つけてしまわないか、がとても心配。

自分の感情のコントロールを上手くできたらいいんだけれど、
子育てについてはそう簡単にはいかないものです。

日々、本当に考えさせられるなぁ・・・


[PR]



by naomusic | 2017-07-06 20:17 | フランス‐子育て | Comments(8)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新のコメント

最新の記事

毎日の虫たちとの戦い
at 2017-10-20 15:34
畑とこれからの庭計画
at 2017-10-12 21:46
2歳4か月、一人寝デビュー
at 2017-10-11 21:06
日本の思い出② 
at 2017-10-10 21:22
日本の思い出①(兵庫県)
at 2017-10-09 21:22

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル