フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

日本の思い出② 

私が日本に着いて1週間もしないうちに

カナダ留学時代の友達3家族が奈良まで遊びに来てくれました。

茨城、長野から、一番遠くは北海道から。
遠いのに、茨城・長野の友達は私が日本に帰るたびに会いに来てくれてたな。

みんな結婚して子供が出来て・・

子供たちを一緒に遊ばせたいねーと言っていた事が、

皆のお蔭で実現できました。

(って言ってもうちの息子は慣れていないせいで、全然馴染めなかったけど)

皆でまずは生駒山上遊園地へ行ってお昼を食べて、

そのあとは奈良へ移動して興福寺周辺を散策。

a0153355_21140921.jpg

宿泊場所はみんなで一緒に泊まれるようにと、

母が事前に探して予約しておいてくれました。

子供が一緒だとにぎやかでなかなか、ゆっくりと思い出話に花を咲かす、

なんてことは出来なかったけれど、

3家族そろっての再会を実現できたことが本当にいい思い出になりました。

遠いフランスで生活する私を、本当の家族のように

涙を流して心配してくれる友達がいること、

私は本当に人に恵まれていて、なんて幸せ者なんだ、と心から思いました。

そういう存在がいるって、とっても心強い。

今回、日本滞在がみんなのお蔭で本当に楽しくて、

久しぶりに会えた人もいて、ゆっくり話せた友達もいて・・

この先どういう人生になっていくかわからないけど、

また日本で生活したいなぁ~なんてふと思ってしまいました。



話しは少し変わって、北海道に住む友達の旦那さんが剣道をしていて、

奈良にある剣道武道具屋で竹刀を2本購入していたんですが、

奈良って京都に次いで剣道(柳生流)が有名で、

竹刀も質のいいものを作っているらしいです。

中学の体育の授業で剣道があったのは、そういうことか・・なんて思いました。

(日本全国の体育の授業で剣道をするものだと、当時は思っていたので)

a0153355_21200108.png


実は息子に剣道をさせたいと思っている私。

今回奈良の剣道事情を知って、益々やらせたくなってしまった(笑)

フランスでするとなると、パリみたいな大きい街にいかないと道場もなさそうだし、

多分させることは難しそうだけど(というか、その前に息子が興味を示さなければ無理だし)、ちょこっとでも奈良に帰った時に体験させれたら、なんて思っている私です。


[PR]



# by naomusic | 2017-10-10 21:22 | Comments(0)

日本の思い出①(兵庫県) mamalife

今回5年ぶりの日本の夏&秋を満喫してきました。

ずっと食べたかった日本の梨も食べることができたし、

会いたい人にも会えたし、すごく満足できた滞在になりました。



タイに住むいとこが私の帰国に合わせて帰ってきてくれ、

一緒に六甲牧場に行ったり、母方の親戚一同で1泊2日の旅行にも行けました。



a0153355_20461774.jpg

※ヒツジが放し飼いになっていました。

六甲牧場では、息子がとにかく色んな動物を見て嬉しそうにはしゃぎ、

そんな姿を見ると本当に連れてきた甲斐があったなぁ~と

私も母も叔母もみんな笑顔に。

初めての乗馬も体験しました。

それに、子牛に牛乳を飲ませる体験も。

a0153355_20483013.jpg

親戚一同の旅行は、本当は小豆島に行く予定でホテルとフェリーまで予約していたのですが、直前になって台風が直撃するという予報が流れ、

前日まで粘ったのですが、急きょ姫路にある塩田温泉に変更することになりました。

でも、泊まった夢乃井さんも大きいホテルでよかったし、

温泉に入れて私も息子も嬉しかったし、92歳のおじいちゃんとうちの父が大好きなカラオケを満喫していたし、行って見たくて行った事のなかった姫路城にも行けたし・・

a0153355_20501971.jpg

何より、みんなで旅行に行けたのが本当に嬉しかったので、

みんな揃って姫路に行けたことがとてもよかったです。

姫路城の敷地内にある動物園にも行きました。

入場料200円で大満足の内容でした。

「近くにこんなところがあったらしょっちゅう来れるのに・・」

と従兄弟のお嫁さんも行っていたくらい良かったです。

a0153355_20540147.jpg

a0153355_20564513.jpg

毎回ですが、日本に帰るとフランスに住んでいることが嘘のように感じるほど、

日本に着いた日から馴染んでしまう私。

そりゃあ日本に30年、フランスに4年半ちょいというこの差を考えれば、

フランスが第2の故郷と思える日が来るのは、
あと
20年は経たないと無理かな~なんて思ったりします。


フランスの生活も悪くはないけど、
やっぱり気心知れる家族や友達が近くにいるってことが
どれだけ自分の支えになっているかということを、
日本に帰るたびに思い知らされます。


それと同時に、まだまだ自立できていない自分を感じますが^^;


とにもかくにも、息子にとっても思い出深い、兵庫県の旅でした。


[PR]



# by naomusic | 2017-10-09 21:22 | 日本滞在2017 | Comments(0)

オリーブ漬けに挑戦

今年は思い立って庭にあるオリーブの木から採れただけのオリーブで
オリーブ漬けを作ることに。

収穫時期としては、黒オリーブとしてはまだ早く、
緑のオリーブとしてはちょっと遅かったらしいのですが、
まあ物は試しということでとりあえず作り始めました。

1週間~10日ほどオリーブを水または塩水に漬け、
その水を毎日交換。
(それぞれの家庭で作り方が違うよう。ジョスのおじさんは、
塩のみを加えて、オリーブから出た水分を毎日捨てるそうです)
a0153355_21191800.jpg
それから、塩水にまた何日か漬け、
オリーブ独特の渋みが抜けていればオッケー。

それをオリーブオイル、タイムや好みのハーブ、にんにくなどを加えたものに漬けこみ、
約3か月後に完成します。

食べられるのは、年末か年始か。

上手くできるかな~・・

[PR]



# by naomusic | 2017-10-06 21:33 | フランス生活2017 | Comments(0)

茄子の年

毎年、野菜の出来が違うのですが、
今年は茄子がじゃんじゃんと溢れんばかりに採れています。
a0153355_14483944.jpg
(左の瓶は毎年作る保存用のトマトソース)


a0153355_14484286.jpg
既にいくつか揚げ茄子にして冷凍保存しましたが、
それでも毎日食べないと追いつかないくらいです。
(これまた毎日食べるとなると、調理法に困ります。上の写真は味噌炒め)

それに引き替えトマトは・・・
病気になってしまったり、なかなか赤くならなかったり。
今年はトマトが不作です。

ズッキーニにインゲン豆もイマイチ。

ここ2か月ほどまとまった雨が降っていないので、
そろそろ降ってくれないと土がカチカチで
これでは今植えている野菜も上手く育ってくれない気がします。

てるてる坊主でも作って、雨が降ってくれるようにお願いしようかな、
と思いましたが、そういえばてるてる坊主は雨の時に晴れるように願うために
作るものだということをすっかり忘れていました(笑)

アカンやん!って思わず一人ツッコミしました。。。

とにかく、早く雨が降って欲しい。

[PR]



# by naomusic | 2017-08-02 14:57 | フランス生活2017 | Comments(2)

フライドポテトとさよならキャラバン

フランスでは夏になるとみんな食べたくなるらしい、
フライドポテト。
a0153355_20483609.jpg
日本ではハンバーガーとセットで食べることが多いので、
アメリカ発祥の食べ物だと思っていたら・・
ベルギー発祥なんですね。

フランス人男性や子供たちは特にフライドポテトが大好き。
うちの息子も2歳児ながら既に好物の一つになっています。
なので、この間は面倒だけど新じゃが切って、
ちゃんと油であげました。


さて、話は変わってキャラバン。
a0153355_20491838.jpg
1ヶ月ほど前になりますが、私の住む地区ですんごい大きなあられが降りました。
大きい物だと5~6㎝ほど。
10~15分ほどの間だったのですが、さすがに怖かった!
そのせいで車やキャラバンの天井部分にぼこぼこと傷が出来、
屋根の樋にも数か所穴が空きました。

樋は既に取り換えにきてもらい、現在は新品状態です。

しかし、キャラバンや車は古いこともあり、
修理するのに保険はきかないとのことだったのです。

で、このキャラバン。
数か月前に中古で購入してから一度も使用しておらず、
(中古と言っても一度も使われておらず、中はほぼ新品状態)
そこに霰で傷ができて・・・
このまま手元に置いておくか、900€と引き換えに引き渡すかという
選択を迫られ、結局手放すことになったのでした。
(ちなみにキャラバンは650€だったので、金銭的にはちょこと得しました)

息子は車やトラック、トラクターも好きだけれど、
キャラバンも結構気に入っていて、ちょっと残念だったけれど、
これからすぐに使う予定もなかったし、
傷がある状態でまたどこかに売りに出すこともできないしで、
結局は手放してよかったのかなぁーと思います。


それに、キャンプなんかは息子がもうちょっと手がかからなくなってからの方がいいなぁーなんても思っています。


[PR]



# by naomusic | 2017-07-13 21:06 | フランス生活2017 | Comments(3)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

最新のコメント

akikoさんのブログを..
by naomusic at 21:58
うちも昨日のおやつはドー..
by akiko_tp at 18:48
akikoさん、男の子の..
by naomusic at 22:33
皮膚炎心配ですね。早く良..
by akiko_tp at 18:25
yoshiさん、こちらこ..
by naomusic at 21:49

最新の記事

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル