フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

イチゴジャム

一昨日、今住んでいる家のご近所さんが
「庭で取れてん。あんまり美味しくないけど。」 と言ってイチゴをくれました。
※ちなみにイチゴはフランス語で、Fraise と言います。
a0153355_20292562.jpg


写真は洗ってきれいなのを撮りましたが、
小さいのから大きいのまで、袋いっぱいくれました。

味は酸味が強く、生で食べて、
「うんま~!」 となることはほぼゼロに近いです。

日本のイチゴがどれだけ美味しいか、ということ。
日本のイチゴを超えるイチゴに、まだ海外で出会ったことがありません。

さて、そんな酸味の強いイチゴなので、
これはジャムにした方が美味しいだろうと思い、ジャムを作ってみました。

洗ってヘタを取り、水気を切ったイチゴを鍋に入れて火にかけ、
砂糖を入れてしばらく中火でコトコトと。
a0153355_2035271.jpg


味を見ながら砂糖は少し足したりしながら、最後にレモン汁を加えました。

保存用の瓶は煮沸消毒。“本当は瓶が全部浸かるくらいのお湯で”だそうです。
(かなり大きい瓶しかなかった…)
a0153355_20383167.jpg


熱いうちにジャムを瓶に移し、軽く蓋をしてからもう一度熱湯で瓶を消毒。

完成したのがこちら。
a0153355_20401329.jpg


やっぱり量の割に、瓶が大きすぎる。

ジョスはパンに必ずチーズなので、
このジャムはヨーグルトと一緒に食べることにします。

日本のイチゴが食べたい…
[PR]



by naomusic | 2013-05-29 20:45 | 食のこと | Comments(2)
Commented by Hitomi at 2013-06-03 17:42 x
やっぱフランスのイチゴもカナダと同じく酸味が強いんやね!
いっつもホストファミリーの家でホイップ付けて食べたのを思い出したよ(笑)
日本のイチゴと見た目変わらないのになぁ。
Commented by naomusic at 2013-06-04 02:57
日本の果物は、絶対どれも美味しいよ!
あっでも、南国フルーツは南米のにはかなわないかな^_^;

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新のコメント

akikoさん、1リット..
by naomusic at 22:11
乳製品、使用量が半端ない..
by akiko_tp at 05:23
yoshiさん,ありがと..
by naomusic at 14:43
yoshiさん,洗剤と言..
by naomusic at 14:40
蔦で洗剤ができるんですか..
by yoshi at 04:45

最新の記事

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル