フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

室内プール

全っ然雨が降らず、暑い日が続くフランスです。

昼前の10時頃からは雨戸を全部閉め、
室内に陽ざしが入らないようにし、
家に閉じこもっています。

去年の夏は雷雨続きで畑の水やりも殆どせずに済んだのに、
今年は水やりが大変です。

赤ちゃんももちろん暑いはずで、
毎回抱っこすると汗をかいています。

そこで、先日ビニールのプールを買ってきて水浴びをさせてみました。
外ではなく、室内で。(外は陽ざしがキツイので)
a0153355_18343276.jpg


1ヶ月ちょっとの赤子を水に入れて大丈夫なのか?!と
ちょっと心配ではありましたが、お湯を入れて温度調節をして
入れてみると・・・初めての水浴びにびっくりしたようで泣き出してしまいました。

でも少しすると慣れたのか大人しくなり、
約3分ほどの水浴びが無事に終了。

水からあげてすぐは体が冷えていたみたいなので
これまた心配でしたが、またすぐに体は熱くなり汗をかいていました。

室内に置いたプール、
水の処理をどうするかが問題です。

とりあえずは、室内にある植物と私の畑の水やりに使いました。

日本の蒸し暑さに比べれば、
フランスの暑さはまだマシなような気がしますが、
でもやっぱり暑い・・・

こんなに暑いと赤ちゃんを外に出すのには抵抗があるのですが、
「朝の涼しい時間にベビーカーで外に連れ出してあげたらいいのに」
とジョスのママに毎回のように言われます。

日本では4か月くらいまではあまり外に出さない方がいいと言われているようで、
フランスと日本での子育ての違いが色々と見えてきました。

例えば、赤ちゃんは一人別の部屋で寝かせることも。
日本だとママの横に一緒に寝かせるのが普通だと思うのですが・・
1ヶ月検診の時にもお医者さんから、「もう一人で寝かせてますか?」と
言われました。
なぜ別に寝かせた方がいいのかは、不明。
(今度聞いてみようと思います)

正直、周りからのアドバイスは有難いけど
あんまりこうした方がいい、ああした方がいいと色んな事を言われると
混乱してしまいます。(経験談を聞かせてもらうのはすごく参考になりますが)

ただ、食べ物に関しては私の確固たる考えがあるので、
フランス方式に惑わされることがないように
自分方式でいきたいと思います。
(フランス方式が悪いと言っているわけではないです!)

フランスに住んではいるけれど、
我が息子は日本の血も入っている子なので、
やっぱり半々でフランスのいいとこ、日本のいいとこを取り入れて
子育てするのが理想です。
[PR]



by naomusic | 2015-07-06 18:52 | フランス‐子育て | Comments(0)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新のコメント

cocoさん,コメントあ..
by naomusic at 21:52
yoshiさん,梅干し苦..
by naomusic at 21:48
本当に御無沙汰しています..
by cocochip0623 at 21:09
杏の梅干し(?)、本物の..
by yoshi at 00:05
yoshiさん, うち..
by naomusic at 19:40

最新の記事

大雨でした。
at 2018-08-10 21:34
3歳2か月過ぎました。
at 2018-08-02 14:13
7月のいろいろ
at 2018-08-02 13:49
イタリア旅行
at 2018-07-18 21:25
第一ヴァカンス終了。
at 2018-07-16 15:08

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル