フランスの田舎で畑、子育ての日々いろいろ

手作り日本食

先日久しぶりに3人で散歩に行き、
以前畑をしていた場所を見に行きました。
すると、3年前だったか一昨年だったかに植えた菊芋が、
自然繁殖しており土を掘るとわんさか出てきました(笑)
a0153355_22161614.jpg
フランスではトピナンボーというちょっとへんてこな名前で知られる野菜ですが、
昔戦争時代に食べるものが無かったときに食べていた野菜らしく、
あまり好きでない人も少なくありません。

日本でも戦争時代にはイモ類やサツマイモの蔓を食べていたと
祖母が話してくれたのを思い出します。


さてそんな菊芋。
今まではスープにしたりペースト状にしたり、
揚げてみたり・・・だけしか調理したことがなかったのですが、
今回はなんとなく蓮根饅頭的なものにしてみました。
といっても日本で手に入るような食材があるわけではなく、
中身は庭にあったポロねぎと常備してあるチーズ。
あんかけと共に添えたのは冷凍庫にあったグリーンピースでした。
a0153355_22154953.jpg
蓮根饅頭ならぬ、菊芋饅頭。

食材も限られていたので、かなり大味になりました。

息子にも食べさせたけれど、あまり食べてくれませんでした。
繊細な味の日本食がまたまた恋しくなりました。


おまけは、息子のために作ったうどん。
全粒粉の強力粉と普通の小麦粉を混ぜて作ったので、
少し茶色っぽくなりました。
a0153355_22164289.jpg
昔子供の頃に長時間かけてうどんを作ったことがあり、
うどんを作るのは1日仕事だと思っていたけれど、
作ってみると案外簡単にできました。

子どもが感じる時間の経過スピードが大人の3倍だというのは
あながち本当かも知れません。


海外にいると、日本食を作るのにも手間暇がかかります。




by naomusic | 2017-03-06 22:27 | フランス生活2017 | Comments(0)

奈良からフランス南東部の片田舎に嫁いだ元ヨガ講師。いつでもどこでも自然を、そして人を愛する30代女子の日々の諸々を綴ったブログです。
by naomusic
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

最新のコメント

masami,いつもあり..
by naomusic at 02:01
ご無沙汰です。。 いろ..
by masami at 12:38
そうなんです。カンヌも通..
by naomusic at 17:17
あら、ご近所にいらしてた..
by akiko_tp at 18:58
cocoさん,ありがとう..
by naomusic at 16:22

ブログパーツ

電気を消して祈りを・・・

ファン

ブログジャンル